診療時間
2017年12月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スタッフブログ

2017年12月23日(土)

食べ過ぎ!!?

こんにちは、溝の口駅から歩いて5分、高津区役所前整骨院です :-) 

クリスマスパーティーや、まだまだ年末に向けて飲み会が多くたくさん美味しいものを食べる機会が増えますね!!

そうなると、つい『食べ過ぎた!!』なんて後から後悔をしちゃったら嫌ですよね :-(

本日はそんな食べ過ぎた後のケアの記事を発見したのでご紹介いたします!!

食べ過ぎたら翌日には、脂肪になると思いがちですよね。

確かに食べすぎたら翌日に体重が増えているということは多いですが、それはほとんど水分→むくみなのです!!

食べたもののカロリーは、食事誘導性熱生産というその場で燃えてしまうカロリー以外は腸に入ってエネルギーになります。食べ過ぎた余分は、糖分の形で肝臓に蓄えられます。

そして摂り過ぎたエネルギーは一端肝臓に貯蓄される時間は『48時間』だそうです!

翌日はコップ1杯からスタート!!

食べ過ぎた次の日は胃がもたれているので、まずはコップ1杯の水を飲みます。

水分が不足すると血流が悪くなって老廃物が流れにくくなるので、お腹がすくまでこまめに水分補給しましょう。

朝ごはんはフルーツでデトックスがオススメ!!

食べ過ぎた日の翌朝は、生のフルーツでビタミン&食物繊維をとり、便通を促してデトックス。

果物に含まれる食物繊維にも体内の余分な脂肪や糖、老廃物を排出する作用があります。

ヘルシーな野菜を食べるのもOK!!

野菜類・きのこ類・こんにゃく・海藻類は低カロリーであり、ビタミン・ミネラルが豊富。朝・昼・晩と、3食の食事で、それぞれ120g、一日に換算したら、350gの野菜をとることがオススメだそうです。

楽しくワイワイ食事をしているとなかなか食事の量まで気が回らないですよね。ついつい食べ過ぎてしまったときに『翌日に脂肪にならない』ことで安心せずケアをしっかりしてから安心しましょう 😎

交通事故・労災・骨折・脱臼・打撲・捻挫
スポーツ中の怪我・ぎっくり腰・寝違えなどは当院にお任せください!